FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

53歳の好奇心 ~ NW11の日記

24
2018  08:36:32

競争がないとサービス業の質が低下する

毎日 暑くて 伸びてきた髪が 鬱陶しくなってきたので

仕事帰りに 髪をカットしようと 行きつけの 美容室に 電話をかけました





美容室





電話に出たのは

そのお店の 女性 の 受付係の方



” NW11です ” 

” 今日か明日の夕方 ○○さんで カットをお願いできますか? ”



こんな当たり前の 予約の電話を入れたのですが

件の女性は どことなく 不機嫌そうな声で 



” 夕方って何時頃ですか ? ”

” 顔を剃られるなら 受け付けは 6時まで になってます ”



言われた私





” では 今日か明日の6時で お願いできますか ?”


と お願いすると



” 今日も明日も 夕方は 予約が 入っています ” 


と 彼女





” なら 最初からそう言えよ ”





そう内心 イラッときた私ですが





そもそも 最初から 彼女の口ぶりは

夕方の ” 遅い時間 ” に来るのは迷惑といった雰囲気 が ありあり





めいわく





そもそも サービス業なんだし

美容室が 夕方の6時で 受付終了という話は あまり聞いたことがありません




美容師さんの 腕がいいので 

かれこれ一年 このお店に お世話になっていましたが 


この日の電話で 

なんとなく気分を害してしまったので お店を変えようかと 思案中





実は この店に限らず

この地の接客業のお店で 似たような気分に 陥ったことがあります





競争が少ない場所 では

接客業の サービスの質が低下する というのは 本当のようですね





当たり前だと思っていたことが 当たり前でない





残念です





000196-41_201809240834292f7.gif





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください








こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします 
関連記事
スポンサーサイト

 日々の出来事

 美容室の受付 サービス業なのに愛嬌なし 嫌々ながらの雰囲気 競争がないとそうなるの

0 Comments

Leave a comment