Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

52歳の好奇心 ~ NW11の日記

07
2017  07:38:50

余裕の笑顔

昨日から

妹が 検査のために 九州某所の 大学病院 に 入院





循環器系 に 

先天性 の 重度の病気を 抱える 妹ですが



3年前 の 2月



素晴らしい先生 と 巡り合うことができて 

生まれてこの方  不可能 と 言われ続けてきた 手術を 

岡山大学病院 で 施術





20140226_133409_20161123220903501.jpg





今では 

以前とは 比べ物 に ならない程 元気 に 生活中





今回の 入院は 新薬を 処方するための 検査入院





それなりに 

元気 に なったとは言え 大手術 を 受けた 身体なので



新薬 の 処方時などには 入院をして

慎重に反応を 確認しながら 対処する必要 が あるとの 判断らしい





手術後 妹が よく 口にする言葉が





” 執刀してくれた 岡山大学 の 先生は いつも笑顔なので ほっとする ”

” 日々の症状 を 相談すると そんなこと 気にしなくていいよ と 言ってくれる ”





今でも 三ヶ月 に 一回程度 





岡山大学病院 に 定期健診に 訪れている 妹ですが

先生に 問診してもらうことが 心身のリハビリ に つながっている 模様





聞くところによると





心臓系 の 疾患については 

国内でも 最も 重度な患者を扱っている 病院なので



いつも笑顔で 診察をしてくれる 先生は

毎日毎日 難易度の高い手術 を 数多く 執刀されているとのことで



妹も 含めた 

極限の手術 を 通じて 多くの重度 な 患者を 救ってこられた 経験が



診療時 の 笑顔と 余裕に つながって いらしゃるのだろう

と 思っています





患者 や 家族にとって

安心感 を 与えてくれる 先生 の 余裕の笑顔 は 最高の薬

    
 
     

心臓外科医 としての 最高の技術 と 

患者に 安心を与える 余裕の笑顔を 兼ね備えた先生に めぐり合えたことは



妹も含めた 

我々 家族 に とって これ以上 の 幸せは ありません





深謝です





↓↓↓↓↓ よろしければ またお立ち寄りください





こんなランキングに参加しています みなさまの応援で テッペンめざして 

今日も 一つポチッと 応援 ヨロシク お願いします  


↓↓↓↓↓ 




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


↓↓↓↓↓ 拍手もヨロシクお願いします  
関連記事
スポンサーサイト

 佐賀での話

 日々の出来事 雑記

0 Comments

Leave a comment