Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

53歳の好奇心 ~ NW11の日記

深耶馬渓

せっかく ” おんせん県大分 ” まで 足を 伸ばしてきたのでもう一箇所 お湯に 浸かってきました 秋の紅葉シーズンには  九州各地から 観光客が訪れる大分県中津市耶馬溪町 の ” 深耶馬溪温泉 ”この 山あいの小さな温泉街で 見過ごしてしまいそうな 小さな温泉 ” 岩戸湯 ” さん が この日の目的地三連休ということもあって 観光客で 賑わっていた 耶馬溪周辺でしたが岩戸湯さんには 幸か不幸か お客さん...

おんせん県へ

阿蘇神社を 参拝した後は県境を 超えて ” おんせん県 大分 ” へもちろん 目的は ” 温泉 ” この日 訪れた この温泉は個人的に 一番好きなお湯 かもしれません大分県竹田市直入町にある ” 長湯温泉 郷の里旅館 ” さん2年ぶりに 訪れたのですがご主人は なんとなく 覚えていてくれていたようで” 福岡からの お客さんですよね ” ” 遠いところから ありがとうございます ” そうご挨拶を いただきました” ...

休みになると行ってみたくなる場所

子供の頃から” 休日の小旅行 ” と言えば まず思いつくのが 阿蘇 福岡 や 佐賀に住んでいた 当時とは違って決して 近いとは言えない ” 鹿児島⇔阿蘇間 ” ですが 夏の三連休思い立って 長駆 阿蘇まで 出かけてきました 目的地は 一昨年の震災で お社が根刮ぎ崩壊した映像が 今でも 記憶に新しい” 肥後一宮 阿蘇神社 ”阿蘇地方に至る道路も 未だ随所で復旧工事中迂回道路を通って 目的地に到着阿蘇神社は...

週末はツアコン

日曜日も鹿児島に 遊びに来てくれている 友人を 各所へご案内お昼ご飯は 黒豚とんかつ 土産物屋で 見つけた私も見たことがなかった 薩摩の古菓子が 食後のおやつ午後は築100年以上の レトロな 木造駅舎 ” 嘉例川駅 ” を 観光し旅行の最後は名湯 ” 関平温泉 ” で 温泉三昧  ツアーコンダクターに 徹した この週末鹿児島を初めて 訪れた友人は 楽しんでくれたでしょうかなには さておき昨日は 豪雨で視界...

2年目突入

鹿児島での 生活が今週から 2年目に 入ることになりました 初めて生活する 土地なので 当初は いろいろ違和感を 感じる部分も ありましたが どうにかこうにか 馴染んできた気がしますまあ これからの一年も 自分のペースで のんびり 穏やかに 日々を 過ごしていくつもりがここ 一か月余り いろいろな イベントが目白押しで 体力的にも 疲労困憊だったのに加え周囲に 苦手な 面倒くさい人が 増えてきて精...

70%のエネルギー

ここ数年 の メインテーマは週末や余暇の時間 を いかに 楽しく過ごせるか ということ” 温泉 ”  ” サッカー観戦 ” ” スポーツジム ” etcと それなりに 楽しめるものは 見つけたつもり なのですがあと もう一つ何かが 足りないな ~ と 思っているところそれが 何なのかは うすらぼんやりと 分かっているようで よく 分かっておりません鹿児島での 生活も1年が経過これからは 今迄よりも自分の時...

やっぱり落ち着く

土曜日は 実家の ” 佐賀 ” に 帰っておりました田植えシーズン真っ只中佐賀平野の 田園エリアに 忽然と現れた ゴルフ練習場で クラブを振って その後は昔から 馴染みのある 地元では 有名なラーメン屋さんで ” 佐賀ラーメン ” を いただき お腹が満たされた後はこれまた 地元の名湯 ” 古湯温泉 鶴霊泉 ” さんで 湯船の底に 敷き詰められた ” 砂 ” から 湧き出る ” ぬる湯 ” を 満喫 このブ...

Cafe Music BGM channel

夜になると殺風景な ワンルームマンション が この You tube の チャンネル の おかげで 大人 の 空間 に 変身” Cafe Music BGM channel ” ご存知でしょうか” 朝 昼 夜 ”  ” 春 夏 秋 冬 ”時間帯や 季節に 合わせてJazz や ボサノバ や クラッシク 等々 の いろんなジャンル の 音楽が 提供されている この プログラム27万人程の方 が 登録をされている このチャンネル休日 の...

家がいい

” 最近 早く 家に 帰りたいんですよ  ”友人がぽつりと 漏らした 一言です私とほぼ同世代の 彼ですが若い頃は連日連夜 遅くまで 夜の街を 闊歩していた 豪快な彼 ですが最近では 仕事が終わっても 外で 飲む機会も めっきり減って自宅へ 直帰のパターン が 多いのだとかその気持ち私も よ ~ く 分かります彼ほどでは ないにせよ若い頃には 友人 や 同僚と 連れ立ってそれなりに外で 飲み歩いていま...

大隅半島へ その2

ラーメンで お腹を満たした後は 鹿児島県垂水市 へ 移動桜島のお膝元 の 垂水市錦江湾を 目の前に望む 海辺にひっそり佇む  海潟温泉 江之島温泉  が 目的地ネットで情報は 仕入れていましたが 現地に 到着すると 想像以上の 鄙びた感昭和チックな造りで 街の喧騒を 忘れさせてくれるここだけが 時間が止まった感江之島温泉は 地元の公共浴場のようで お風呂の中は 地元のおじいちゃん達で 一杯だったの...