Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

52歳の好奇心 ~ NW11の日記

鹿児島に帰ってきて真っ先に

鹿児島に帰ってきました久しぶりの 東京の休日を のんびり過ごしてきた 今回の3連休とりあえず 鹿児島に 戻ってきたら鹿児島空港から 真っ先に こちらに立ち寄ってきました例によって 例の如く の 紫尾温泉 今回は ” 紫尾の湯 くすのき荘さん ” の お湯に浸かってきました東京よりも 寒さを感じる 南国鹿児島この日も 雪が舞い散る あいにくの空模様でしたが冷え切った身体が お湯に触れる瞬間 皮膚が ”...

もみじ温泉

日曜日は鹿児島県日置市 の ” 吹上温泉 もみじ温泉 ” に 出かけてきました 周囲には山 と 川 しか 目につかない リアルな 田舎の温泉地時間が ゆっくり流れている感じです受付で 入湯料を 支払って 浴場に入ると 地元の おじいちゃん数名が 湯船の中で 瞑想中 なので お邪魔をしないように 音を立てずにゆっくり静かに 緑色のお湯に 浸かってみると 温度は 若干 高めでしたがしっとりと 身体に お...

湯穴温泉

晴天の土曜日鹿児島県との県境宮崎県都城市 にある ” 湯穴温泉 ” に 出かけてきました 霧島連山を望む 景色の良い 国道沿いに 目的地を発見 プレハブ造りの どこにでもありそうな シンプルな外見でしたが浴場に入ると 温泉通に 人気のお湯だということが 一目瞭然 湯船の表面には温泉成分が 薄っすらと 浮かんでいて析出物も とても多そうでコテコテの 褐色の析出物がこびりついた浴槽も いい感じ 炭酸成分...

今年の初湯

今年 お初の温泉は 鹿児島への帰路に 立ち寄った鹿児島県湧水町の ” 栗野岳温泉 南洲館 ” さん こんな 一本道の林道の先にあるこんな感じの ” 知る人ぞ知る秘湯 ” の 佇まい 無人の受付で 入湯料を支払ってまずは 山小屋風の外観の ” 竹の湯 ” と 呼ばれる お風呂へ室内は こんな感じの 質素な造りお湯は 強い酸性泉口にするだけで 強烈な酸味を感じます湯船の底には ” 粘着質の泥 ” お湯を ちょ...

白鳥温泉

日曜日実家から 鹿児島に帰る 道すがら ずっと以前から どうしても行きたかった 温泉に 立ち寄ってきました 宮崎県えびの市 の ” 白鳥温泉上湯 ”ここの温泉のウリは 絶景白鳥山の中腹にあるこの温泉の 露天風呂から眺める えびの市街と 対面に望む 九州山地この景色を見たさに 何度も この地を訪れようと 試みていたのですが ようやく実現説明不要の この景色私好みの 温めのお湯だったこともあってかれこれ...

最近はここで

鹿児島に転勤して以来ちょっとゆっくりしたいなと思った時に 訪れるのが 紫尾温泉  自宅から 車で 1時間弱 田園風景の中 広域農道の 一本道を ひたすら走ってくる ルートなのですがこのドライブも リラックスの 一環休日の木曜日は” 紫尾温泉 しび荘 ” さんに おじゃましてきました 名湯の誉れ高い しび荘さんには 鹿児島転勤直後いの一番に 訪れた場所なのですが 当時は 真夏 楽しみにしていた 露天風...

田之湯温泉

土曜日は日置市にある ” 湯之元温泉 田之湯温泉 ” に おじゃましてきました 昭和の時代にはどこにでもあった 町の銭湯風情の外観の 田之湯温泉さん入り口には ” 日本朝風呂党本部 ” の 看板が営業時間は 朝の6時かららしくご近所の 朝風呂好きの 皆さんが 集う 憩いの場所ということなのでしょう番台で 150円の 入湯料を 支払って 期待を裏切らない レトロな 脱衣場で 洋服を脱いで 浴場へ浴場に入...

泉人になりました

平成27年7月から始めた ” 九州八十八湯巡り ”このブログにも 頻繁に 登場していた 週末の 温泉巡りですが先月遂に ” 八十八箇所目 ” の 欄に スタンプが 押されましたで 事務局に 申請をしていたのですが遂に遂に 私の手元に ” 九州八十八湯巡り ” の ” 泉人 ” の 認定書が 届きました指定された 九州7県の 温泉を楽しむ ” 八十八湯巡り ”いろんな温泉がありました ” 白いお湯 ” ” 茶褐...

安楽温泉

本当に いいお湯でした  ” 安楽温泉 鶴乃湯さん ”国道沿いに こじんまりとした湯治用の 温泉宿が 立ち並ぶ 安楽温泉その中で黄色に外観が目印 の 鶴乃湯さん昭和の銭湯を彷彿させる 脱衣場内湯も期待を裏切らない レトロ感” 露天風呂 ” の 扉を開けるとそこには 天降川の渓流と 秋の山間風景温めのお湯で 泉質も 炭酸硫黄泉の本格派 源泉かけ流しで 湯量も豊富か・な・り 満足度の 高いお湯でした上半身...

湯ノ谷山荘

ここ二週間の 疲れを癒すために 出かけてきたのは 鹿児島県霧島市 の 霧島温泉 お邪魔したのは霧島温泉街の中心部から 少し離れた 山間の 秘湯 ” 霧島湯之谷山荘 ” さん狭い狭い こんな山道を 進んだ先に ぽつんと佇む 一軒宿ネーミング通りの 素朴な温もりを感じる 木造づくりの 山荘でした浴場の中は 三つの湯船右は 熱めの ” 硫黄泉 ”左は 温めの ” 微炭酸泉 ”真ん中は 二つの温泉が 混ざった ...